2016/12/10(Sat)
今日は5時からと予定してましたが、息子が4時過ぎバイト出るしFFだから

しといてやるか!と3時半過ぎに出てびっくり!45cmくらい積もってるし

ガンガン降り続いてる・・・(@@;)

これは大変だ、と頑張りますが、なんせ湿りが多くて重く、踏むと固まるので

削って押す作業、そして滑る・・・・

大型でも左右に振られてしまう・・・・

倉庫各所、自宅前と2回回って、会館へ・・・・やはり大変・・・・

戻って再度、倉庫と自宅・・・・止まないので9時過ぎに一旦止めて・・・・

58cmも降ったらしく、旭川も倶知安も抜き去り、石狩も抜いて、赤井川

まで越したらしい・・・・15年ぶりの12月50超えとか・・・・

さて、夜に寄せ集め山にしたままの部分とか、すべて完璧に済ませます・・・・

燃料も食いましたね~重いとはかどらず・・・・・(TT)


ということでしたが夕方前から開始、息子も途中から加わり、2台のトラクタで・・・・

19時過ぎに終わりました・・・・

後は、明日早朝に会館をもう一度やってきます・・・・

昼からは、ヨサコイの石狩流星海さんの20周年に5名で出席します
2016/12/01(Thu)
2016年12月1日になりました、あとひと月で終わります・・・・

今日は9度まで気温上がって暖かかった・・・ですが、夜に雨が降りだし、今は22時半、

一旦止みましたが、これから気温は下がるとのこと・・・・明日は最高でも1度か2度、

次の土日はまた気温上がるし、天気も良いようなので明日だけ頑張ってほしい・・・・

土曜は風雪太鼓の母体会の今期ラスト行事であるクリスマス会が開催ですが

天気良いらしくほっとしています、

明日はその準備で色々と・・・・


27日の伊達市遠征で汚れたバスも洗わないとなりません、洗おうとしたのですが、

用事もあったり、雪が降ったり冷え込んだりで洗えてないのです・・・・

土曜の午前に洗車出来そうです、そして午後からは事業の準備開始って流れで・・・+

そういえば、

来年はタイヤ交換の年になりそうです、モビリオ夏タイヤ、ムルシ、バスも・・・

でバスはフロント新品、リアは後前軸は再生タイヤ、後後軸は外した後前タイヤを組みます・・・

10月に交換するとして、2年半で交換となります、19トン以上のあって減りますし、

ミゾとしては少ないワケではないのですが、滑り易いので新しくしないと冬乗り切れない・・・

さらに前タイヤはブレ-キ時に効いてくれないと困るし・・・


来週は男子会が開催ですし、週末は石狩のヨサコイ団体さんの周年イベントもあります・・・
2016/11/06(Sun)
7cmくらいで収まりましたが今期初で積雪に・・・・

融けるとは思いますが一応除雪をしました、国道までも含めて・・・・

ですから除雪面は全て舗装が出て、道路は乾燥にもなってます、

今から根雪は中々無く、早くても12月頭に降ったのが根雪になるぐらいかと・・・・

もちろん札幌市内です、山沿いとか南区の奥地だと違うかもしれません、

今日も小金湯は17cmとからしいし・・・・



明日は晴れる予報、闘牛君のボディに少しモディファイをしようと考えてます、

カ-ボン調のラッピングシ-トは入手済み・・・・・

バスは融けて乾いたらオイル交換しないと・・・知り合いの工場長がバスの下に

潜って行うので舗装が乾かないとできない・・・・



今週は風雪太鼓の母体会の役員会があり、12月開催のクリスマス会の打ち合わせなど・・・

そして週末は北海道太鼓連盟30周年式典と祝賀会です・・・・

お世話になっている山口千那先生が出席してくれます!

そして再来週から月末までは出演が入ってきます、市内ホテル×2と地方都市です、



あと、来年のユ-スフェスの課題曲となる「巴・彩」のデモ動画の収録をします、

3団体の打ち手がこちらの会館に来ていただき、太鼓別ソロの部分の合同演奏バ-ジョン

(どの団体もが共通に打つ)のとソロ個人オリジナルバ-ジョンの2種をビデオ収録し、

ネットに動画でアップします、審査演奏部門に参加する団体は、それを参考に

合同バ-ジョンかソロオリジナルバ-ジョンを選べます、

その部分に関しては「規定審査員」ではなく「総合審査員」が採点いたします、

ですからパフォ-マンスも点を着けてくれるかもしれません!


道連盟の初の合同曲として徳光さんが司会をした、札幌ド-ムのこけらおとしに初披露した

「巴・彩」・・・・・皆さんの演奏が今からとても楽しみです
2016/11/04(Fri)
今年の晩秋は寒い日ばかりです、いやもう初冬だよ、かもしれませんが、次期は

ともかく気温の低い日が続きすぎる・・・・でも10月下旬に積雪は手稲のR337沿いは

免れたんですけどね・・・・もっと10度近い日があってもいいのに・・・

昨年だって第1週日曜は12度くらいだったかな???たしか・・・

今週末は自家用野菜のビニルハウスをかたずける予定、でしたが天気が

怪しいので終えることができるのか・・・

今月は北海道太鼓連盟の周年行事、合同曲の収録、会議、打ち合わせ、

役員会、各種飲み会、などが色々と入っておりますし、

出演も市内ホテルでの祝賀会、地方遠征など依頼を受けております、

本業は落ち着きまして、以外の内容が沢山なのです・・・


バスもメインエンジンのオイルは交換します、21000ccもある大きいエンジン

は各種の運動パ-ツが質量があるため、慣性も大きく、キレイなオイルで

油膜を強く保つのが長持ちのポイントです、

今年は高速道を多く走りましたし・・・・6速で100k出てると回転数が2000手前

を保ってずっと回ってることになるし・・・

同じ比率でサイズを小さくしていくと高回転になっていきます、それだけ

質量の慣性が回転運動には左右します、

バスエンジンは2500回転がレッドゾ-ンですが、材質同じで縮小し1000ccくらいの

エンジンにするとレッドは6000くらいには最低でも上がるはずです、


綺麗なオイルで安いのを早めに取り換え・・・という方法もありますが、

もし距離相当走ってたり、高性能なエンジンであれば、平均以上のグレ-ドオイルを

最初から、のほうが良いです、新しい時点で差があるので価格差なのですからね・・・

足車とか大衆車で古くもない場合だと別ですけど・・・


今回は一緒にミッションも交換したい・・・ミッションはオイルク-ラ-もついていて

それだけ熱を持つということです、シンクロ痛める前に・・・
2016/10/26(Wed)
25日は苫小牧市で「バス会」が開催されて出席でした・・・・17時に地元出発、

手稲インタ-から高速で向かいます・・・苫小牧東までは順調に走行、恵庭くらいから

気合の入ったプリウスの新型とひとつ前型の2台走行のおかげで、バッチリです・・・便乗で!

ところが流石に苫小牧市、基本車移動のまちですから、この時間の混雑がすごい・・・

わかってはいたのに・・・20分早く出ればよかった・・・・と後悔・・・

過去経験から色々なル-ト通っても到着はそんなに変わらないのでR36を走行します

左折~右折で勇払との大きい通りになると、ここはロサンゼルスか??という商業施設の列と

大きさ、そして駐車場の大きさ・・・・巨大なイオ〇なんて端から端はバス停の1区間ほどもある・・・

でもバスは少ない・・・観光バス2台しか見えず、ほとんどが乗用、バン、トラック・・・・

ようやくSホテルに到着、裏のPにまわすと、驚きの裏路地が・・・・

積雪が少ないだけに、普通乗用の幅でいっぱいの道路が何本もある・・・・交差点なのに

切り返して左折とか・・・・(@@;)

バス整備工場社長にお世話になり、楽しい夜会も終了、しかし1次会で飲んだ「元祖ハイボ-ル」

(炭酸が無い)を美味しくて飲み過ぎたようで・・・・解散時にはなんか足がクラリンとするな~激汗。。。

無事ホテル到着、朝8時に寒さで目覚め、(なんとふとんの上にパンツ姿のまま・・・)

準備して忘れ物確認して出ました・・・・

国道に出てすぐのコンビニでおにぎり1個と飲み物買った時、「あれ?・・・え?まさか・・ええ~!」

なんとスマホが無い!(TT;)

やっべ~ぞ!と色々振り返っても記憶が無く、速攻でホテルに戻る・・・・

「たしか確認した時には何もなかったから、飲み屋さんに置いてきたのか???しかしそれの

確認はどうする???」などと思考グルグル・・・・・

ホテルにもどって上がると掃除一式がEV前にある・・・「あれ?まさかもう掃除???」

部屋に入ると、まだ掃除前でした・・・・バスル-ムにも無いし・・・見える範囲にも無い・・・

まくらやふとん剝がしても無い・・・・超涙。。。。。

で最後の箇所、ベッドと壁の間を手を入れて広げて覗く・・・・「おお!あった~!」

ものすごく×2嬉しい!!!

床まで落ちていましたが無事発見・・・・(^^)/

再度の発車・・・R36沿いのセルフで給油・・・・で現金押して1諭吉入れて・・・

確認押して、静電気タッチ、赤ノズル持ってカチャ・・・・ん?カチ、カチ・・・ん?

出ないんですけど~何度やっても出ず、インタホン押しても応答無し・・・

なんじゃい!と取り消し押して精算機で戻して・・・そのインタホンだと係が出た・・・・

あれ?インタホン故障か?それともトイレ行ってたのか???

スタンド変えようかと思ったけど、もう一回やってみる・・・・普通に進む・・・・なんだったんだ~

てなワケで朝からバタバタ続きも、無事9時半に帰宅できました・・・・

明日は生産部会の全体会議と懇親会がありますが、次の日は

幼稚園で和太鼓をテ-マの研修会がありまして・・・107名にもなるようで・・・

早く帰ります、たぶん・・・・

いや、必ず・・・・


追伸・・・・車移動のまち苫小牧・・・R36の北洋銀行苫小牧さん(でっかいビル)の
      Pに並んでる所有の軽の数に驚きますよ(@@;)
2016/10/22(Sat)
10月20日の雪にはちょっと驚きでした・・・時期的には降ってもおかしくないのですが、

今回、厳しく冷え込んでわけでもないので、少し大粒のあられが落ち続けてしまい

一気に3cmくらいになったのです、冷え込めば粉雪になり、朝見るとうっすら・・が

パタ-ンだったのに・・・

手稲駅前からタイヤ交換に戻ってタクシ-が1台もいなくなる(お客乗りではなく)

のもびっくりですが・・・

次は11月10日くらいかな、例年のパタ-ンでいけば、ですが・・・・

今日は家族車など数台のタイヤ交換、その他色々と・・・・で夜は連盟30周年祝賀会の

最終打ち合わせです、

そして明日は、災害復興和太鼓の架け橋、ということで、日勝峠が分断された、日高町

の道の駅と道東に超えてから清水町の2か所で応援演奏会が開催され、

各5分ですが演奏してきます,

天気予報は晴れとなってますが気温が低いようで、11時からの道の駅外演奏で

気温対策必要です・・・

次来週30日は日高門別で開催される大きな祭り「ししゃも祭り」で演奏してきます、

11月連盟周年行事が終わるとあとは市内ホテルでの祝賀会が数回、そして仮押さえのイベント

などがあって、伊達市での事業にも参加、終えると母体会主催の恒例クリスマス会の準備に入ります・・・

来年の1月、2月の新規の出演依頼もいただいており、本当に感謝×2・・・・ありがとうございます、

今年もふた月チョイとなりましたが、まだ遠征がありますので安全と打ち手達の健康第一で頑張ります、

来年は春にバスのボディ塗装補修も予定です、バスも健康管理しないと・・・・うちらの大事なアイテムです
2016/10/03(Mon)
今年はすぐに10月になった感じ・・・ま、9月もその前も早いと書きましたが・・・

でも、30度超え、まだ25度も、などと言っていたのに、あと17日ほどすると手稲山が

白くなったり融けたりするんですね・・・・

大雨続きや合間の30度で生産物は疲労困憊、とても大変な年になり・・・

台風があんなに北海道に来ること自体が異常でした・・・・まさか、今年だけと祈ります。

太鼓は、お蔭様で各種の新しいイベントにも出演させていただき、また雨の中止もなんとか

雨カバ-で防御して演奏できる状況で切り抜け、色々と多忙な年とさせていただきました。

そういう意味でも月日の進みが早く感じたのでしょう、


当会としても今年は就職、新職などで平日の6時開始の会では参加できないのが増え、

それを見越して、年明けから下の3人に上の曲を数曲覚えるように伝え、指導してきました、

しかし9ヶ月間で7曲を覚えれるとは予想を超えました、本人達の毎日の努力の賜物です、

そのおかげでホテル出演を無事クリア-してこれたのです、

数曲メドレ-が特徴で、基本8名以上で依頼を受けるという方針です、

もちろん彼女達はとても若いので演奏の味はこれから回数とともに上がっていくでしょう、

その時にはその下が今の彼女達の位置になる・・・

数年後がとても楽しみです(^^)/


現在の上打ち手達は、追いつかれるの見てるのではなく、自分ももっと磨かないと

と自分自身を鼓舞してもらいたい、私自身含めて、年長としての魅力も別にあるものですから・・・

上手い!というのは手数の技術だけではなく、見せ方、オ-ラであり、迫力、しぶさ、それらを

含めた、技術以外のテクニックというやつです、



今週末は土曜に倶知安さん事業「鼓魂東西」に合わせて開催する北海道太鼓連盟の

北海道太鼓フェスティバルinくっちゃん、が行われます、連盟団体以外も含めて、

26団体が10分のワクで次々と演奏です、11時~17時まで・・・・

で途中での予定だったのが時間の都合で開演前の「初っ切り」で私が

橋本流地獄太鼓和太鼓會の宗家とコラボするのです、

ただし・・・内容はパフォ-マンスであり、私は太鼓は打たず・・・・お楽しみに・・・・


そして交流会の案内も届きましたが、次の日は9時現地集合で、地区センタ-の

文化祭でのオ-プニング演奏があり、倶知安と違い、今度はジュニア達の出演・・・・

ということで8日は終わって帰ることになりました・・・・

10月はまだ演奏ありますし、11月もありますので、まだまだ休めません!!
2016/09/26(Mon)
昨日の25日曜で風雪太鼓の出演とヨサコイさんとのコラボ含めて、各神社さん例大祭

を終えることが出来ました。

天気としては、17日の地元の宵宮が雨カバ-にて演奏、手稲神社さんで

前半カバ-かけ。くらいでその他は良い天気で演奏することが出来ました・・・

良い天気ということは、湿度高くなってる状態では太鼓の皮も湿度含んでるので

伸びる、という点に関しては影響ありますから、晴れの中の演奏は室内屋外問わず

太鼓にはいいことなのです、(でも30度超えでは暑すぎて逆影響も出ますけど)

8月までの台風の影響は甚大で、雨量だけ影響の地元でもメタメタになった生産物も・・・

今年は良かったねぇ何事もなく、ってのはいつでしたか思い出せないほど、毎年、

何かがありますね、昨年はというと6月続いた低温と強い風・・・その後良くなっても

その遅れと影響は引きずったままで・・・

このように2週間程度であっても異常な状態や例外状態が続くと、その一年に響く、

それが農業です・・・(--;)

ホントに今年は大浜みやこに助けられました~

ということで本業はかたずけと来年の準備に移っています・・・

太鼓は10月から祝賀会、文化祭、秋の味覚祭りが入っています、

そして、

10/8は北海道太鼓連盟のフェスティバルが倶知安町で開催されます、

倶知安地元の太鼓団体の恒例事業である「鼓魂東西」に合わせて開催となりますので

連盟団体以外の団体も沢山演奏しますので、とても楽しみなイベントです、

橋本流地獄太鼓の会長は私とパフォ-マンスをコラボすることになっておりまして、

中間トイレタイムくらいで、を想像してました・・・・

橋本会長は初っ切りも、との話でしたが、時間の関係から、初っ切りがコラボとなっている

プログラムが届きました(@@;)

でも、これだけ見たら、橋本会長はわかるが、なんであいつが一緒に初っ切りするんだ??

と疑問になるでしょうねぇ・・・・(><)

あくまでも私はサブの立ち位置であり、内容はパフォ-マンスです・・・・謎。



いきなり最初から!・・・・こ、これは余裕だったのに金鳥の夏になってしまう・・・・・

ある意味そうとう気合い入れないと、総スカン食らっちゃいます



で、無事終わっても地元帰って器材を積みなおし、9日の地区センタ-文化祭にジュニアチ-ム

午前から出演ですので、気を張り詰めは続きます・・・・
2016/09/01(Thu)
今年は7~8月がバタバタと過ぎてしまった・・・という感覚です、

台風3個と先日の10号の影響で、畑のスイカなどはメッタメタにされました、

(どのスイカ産地も)・・・その前に5月の低温、6月の雨で製品自体に

大きな影響が出てましたが、収穫時期もやられるとは・・・・散々な年です、

気温としては30度超えも何日もあり、雨で痛み、暑さで焼かれるという

2通りの極端な攻撃に・・・・・・

イベントは、この雨の多い年になんとかくぐり抜けて演奏が出来ています、

地方も多く、演奏は遂行できて安心、本業はガックシ・・・・しかし

大浜みやこは安定してくれてそこで助かってます。

さて今月は3日室蘭、遅く帰って衣装洗濯、強制乾燥、と同時に4日の販売品の

準備と、深夜までかかりますね・・・・

でその4日はJA感謝祭が午前からで午後に終了したらすぐに移動、手稲山口運河まつり

に向かいます、たぶん、到着、器材搬入、演奏に余裕が無いことになるかと・・・・

あとは11日 17 18 19 21 22 24 25と連続になります、

乗り切らないと!!
2016/08/31(Wed)
今年は7、8月が一番バタバタと過ぎていきました、

台風が3個もそして昨日も影響としては上陸と同じことに・・・・

本業が天候に左右されるため大変でしたし、暑い日としては30度

何度かあるのに、アメが定期的に、または大荒れにと来るために

価格が安定せず、上がらず、さらには菌にもかなりやられて散々です・・・

畑への潅水作業は必要ないのが続いて、燃料代は助かりましたけど・・・・

うちは本日スイカの収穫はラストでした・・・

残るは大浜みやこのみ・・・・

今年は早くきりあがりそうです・・・・


イベント出演9月は3日、4 11とあり 17 18 19 21 22 24 25と

市内、地方の神社祭が続きます

まずは今週のイベントに向けて・・・・3日室蘭港には大型台車を強化完了です、

4日のJA感謝祭とすぐ移動しての山口運河まつり、については

販売品も用意しないとならず、3日の室蘭からの帰宅で10時過ぎには

衣装洗濯、大型扇風機の強制乾燥と販売品の用意で深夜になりそう・・・

天気としては今のところ良いようです、
        1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
最新記事
最新コメント
最新コメントはありません。