2017/03/22(Wed)
今日は曇りで時々晴れ間も見えましたが、西風が冷たく、大変体が冷えた日でした

朝7時半に仕事始めた時は弱く、ラジオから現在4度と言ってましたが、

強くなると体感も低く、たぶん2度くらいに感じて・・・・外作業には低すぎる日・・・


昨日は、5年ぶりの免許更新で、、金もらって次の更新まで少し、の4年8ヶ月で

1点減点で青5年・・・・耐えました。

そして昨日、いよいよ更新に行って・・・・視力検査はすべてOK、しかしまさか深視力

検査でつまづくなんて・・・・・

4回連続でダメで「変ですね外れてるんだけど、全部同じ位置で押してますよ」と・・・・

ん?ん?なんで??・・・・もう一回お願いします、で3回連続クリア-で無事通過・・・・

本当に焦りました、「これ出来ないと大型返納ですよ」とも言われ・・・・・

しかし、冷静に思い出すと、

最初にこれが正解位置ですから、と見たのは、再度の最初でこれが正解、と見たのとは

あきらかに違った・・・色も大きさも・・・・あれはまさか・・・・と・・・

だから同じ残像残って押してしまったのでは・・・・

で、30分講習後、無事金免をゲットしてきました。

これで各車の保険が安くなる~!!(^^;)大事にしないと。




4月、5月、6月で複数回の出演依頼をいただきました、本当にありがたいことです、

この期待に応えるべく風雪らしさを出して頑張ります、

5月はユ-スフェスティバルとあり、6月にはヨサコイでのコラボ、そして主催の

ていね区ジュニアライブもあります、出演多いですが、ひとつひとつ大事に

見ていただく方に楽しい舞台だったと言われるようにこなしていきます


補修と車検で出ている風雪バスは、予定外のことで時間かかってます、

最低位置止めのストッパ-のステ-曲がりは修理終えて、車検になると、

リコ-ルが出てるからそれを終えてからとなったそう、でメ-カ-に出したら、

今はトラック・バス業界は車検整備のラッシュ時期だそうで、1週間も置物だったみたい

リコ-ルは忙しい時は後回し、とは本当でした・・・・(--;)

車検の次に出演で使用するので一度戻してもらい、終えてからボディの腐食修理に進みます、
2017/03/16(Thu)
3月も半分過ぎました・・・・・

気温としては5度近くあるのですが、風が北、西、東北からばかりで

体感的には2度~3度といったところ、ぽかぽかの日がありません、

例年だと、何日かは暖かいなぁ、の日があるのに・・・・

そのため、雪融けもじわりとしか進みません、日中車に乗っていて、足元には

微量でも暖房を、の日ばかり・・・・(--;)

札幌は、隣の石狩や豪雪の岩見沢と違い、雪が多かったのでこれでいくと

畑の雪割りも行うことになりそう・・・・3月中に雨が2回くらいくるとドンと

下がるのですが・・・・・




昨日は、連盟幹事長と事務局長との会議でした、4月総会資料について打ち合わせ

を行いました、今回新規で入会される団体もいますので事業が益々盛り上がること

期待しております


風雪太鼓としては副会長が無事第一子誕生の良きニュ-スもあり、定期練習で

しっかり力をつけてジュニアライブ、29年ヨサコイ、と続き、10月の35周年まで

一回の練習を大切に進めていきます。

新太鼓の台は夜制作のつもりで暖かくなってから、としていたのでまだなのです、

どうにも暖かくならない・・・

ただ、最低気温が-5以下が-1度程度に上がりましたのでそろそろ・・・・

専用カバ-は完成して届けられました、いよいよ台のみです




追伸・・・・WBCでは日本がついにアメリカでの準決勝にコマを進めましたね~
      それぞれがその持ち味を出してチ-ム一丸という強さ・・・・
      太鼓も同じだな、と感じています
2017/03/06(Mon)
3月入ったと思ったら、すぐひな祭りも終わり、本業も開始であっという間に

もう第2週に突入~

世間はすでに卒業式の時期となり、ホワイトday、公立高校発表、そして春休みでしょうか、

そして学校関係では色々な解散会、送迎会、保護者会で夜は混みますね~

本業では15日過ぎにはスイカ台木の播種~スイカの播種と続きます、

それまでにビニルハウス内の設備の設営が続いて・・・



天気は悪くは無いですが、気温が低く、雪融けが足踏み状態です、

メイン通りは歩道の縁石も多く出てきてます、早く歩道上も融けて

道路が綺麗になってほしい…でないといつも車が汚れてしまうし・・・

週後半から気温上がる予報、頼むから外れないで・・・・

まだ65cmもある積雪、本当に4月10日に消えるのでしょうか?

不安ですが、先日気温7度ではグッと下がったので、あの暖かさが

続いてくれれは・・・・なんとか・・・・


太鼓の台制作は先週、夜の気温が低くて断念、いつ取り掛かるか

思案中・・・・太鼓乗せる特注座布団は到着済み、専用カバ-は、

もう少しで届くはず・・・

特別に薄く制作してもらいましたので、台への取り付けも変わってきます、

通常、くりぬきでは胴の部分を乗せ、平は吊ることが多い、

しかし平だと巻き耳に乗せるワケにもいかず、耳避けての胴部分乗せ、

または鋲部分のみを乗せる方法・・・・・

材料買っておきながら、まだ肝心の乗せ方に迷いがあり・・・・

制作に踏み切れていない、のが本当かも・・・・



お披露目としては、たぶん5月に入ってからの出演ではないかと・・・・・
2017/02/22(Wed)
昨年は積雪は多かったのに2月にほとんど降らず、暖かい日もあって現在より

かなり下がっていたのです・・・・札幌は平年の97%75cm状態です、石狩も

岩見沢も今年は半分というのに・・・・

で、調べると、100%に近いのは富良野、道北など多くないのです、

道央近郊では札幌だけです・・・

中には太平洋側で、例年6cmが今週12cm積もって200%とかありますが、

すぐに融けるレベル・・・・

なぜ気にしてるのか?・・・・それは来週末から本業を開始だからです、

除雪から行い、地面をキレイに出してビニルハウスを建てます・・・

なので低ければ低いほど助かるのです・・・

26日からぐっと気温高くなるようですが、7日くらいまで続いてくれると助かる

んですけど・・・・・


で、その前に・・・・

届いた3尺5寸、胴暑さ35cmの特注太鼓、大きく薄い・・・仕事までに台を制作しないと!

4尺の大締め太鼓と同じ材質と仕組みで作る予定、でないと倒れますので・・・・

あとは固定方法に工夫が必要です、4つのリングでは吊らずに置き式とします、

もちろんそれにも訳がありまして・・・・

枕となる専用座布団は発注してあります、なんでもクッションにノウハウが詰まってる

みたいで、それは自作出来ない・・・・

あ・・・・あと、バスも洗わないとなりません・・・・


4月の5日過ぎればどんどん融けるのであと40日の我慢です・・・
2017/02/14(Tue)
さて、受験生は本当にラストスパ-トになってますね、あと少し頑張ってほしいです、

うちの本業開始まであと17日となりました~今日はビニルハウスのビニルが

届けられましたし、近くなったんだな、と実感が・・・

そういえば最近は雪がドン、と降らなくなってます、チラチラで2~3センチとかですから

まったく問題なく、アスファルト出てる上に積もってもお昼には融けて乾いてもいる・・・

1月末に12月にこれだけ降ったからもう少ないんじゃない?と言った方いましたけど・・・・

そうなるのでしょうか・・・・もちろんそれなら嬉しいですが・・・

2月穏やかだったのに後半25日あたりに3日間吹雪いた年もあったし・・・・



昨日は手稲に労金さんの支店が開設されることになり、祝賀会で演奏してきました、

Pも路停も厳しく、乗用3台で積める器材でなんとか頑張るか?となっていましたが、

毎年の行事でもなく、1回しかない会なので、それでは自分達が納得出来ないし、

相手側の期待も裏切ることになる・・・・・と

2トンショ-ト箱車をレンタルしました、借りる時間の関係から、12日の雪っていいね

イベント終わって、会館に収納したあと、積み込み出来る状態で準備して解散、

次の日お昼に借りに行き、会館で息子と二人で器材積み・・・・

しかし、トラックは車高高いため、階段上までぴったりに寄せることが出来たので

早く積み終えました

借りに行く前にホ-ムセンタ-で下にひくための安い6帖カ-ペットと荷物固定ベルト

6Mを2本購入、大きい箱ですから、バスと違い、ポンポンと早く詰めるのはいいですが、

走り出すと、凹凸のショックが大きく、跳ねたりもするので器材は大変です・・・・

それに食料購入した場合を想定すると、ダッシュボ-ドしか置く場所がなく、

シ-トセンタ-開けるなら、衣装バック等荷物は器材の上にでも入れないとならず、

何か取り出す時、箱扉開けないとならない・・・

それにコンビニなら食べてしまってから発進なのか・・・・などと息子と話しして・・・

私達は遅くならないように、コンビニで私は少し口に入れるだけでバスを発進させます、

バスは揺れないので、打ち手達はゆっくり会館着まで食べてもらってます、

ただし、強くブレ-キはあり得るので、汁モノは買わないようにと・・・・




開口部が広い、高いのは本当に楽ですねぇ・・・天気が雨や雪だと向きを考えないと

大濡れになりますが・・・・

大締めと台×2、長胴と台×6、附締めと台×4、担ぎ桶胴太鼓×6、

チャッパBOX、バチケ-ス、鉄筒を積み、重ねたのは長胴の上に担ぎで、

ずれないよう、6台を荷物ベルトで軽く固定です、これで1M四方くらいの余りでした、

重ねるのを避けてまだ器材を積むなら、標準サイズの箱車ですね、

ロングまではいらないかと。



そうそう、大事なこと・・・レンタトラック借りたので、器材少なくと伝えましたが

通常の演奏体系でいきます、と労金さんにお伝えしたところ、当日の謝礼に

そこも含んでいただけました、まさか、でしたので本当に助かりました

ありがとうございました!!
2017/02/04(Sat)
昨日は2月に入って最初の定期練習日、節分でもあるのに・・・・なんと、

19時からの下の打ち手達11人中、来たのは1人だけ、

受験1人、ケガ長期離脱1人、理由不明1人、以外、なんと7人がインフルAで休みでした、

妹が保育園で移って姉も、とか、地方で弟がなって姉もで戻ってこれず、など

下が発症したすぐに上が、のパタ-ン・・・・先週から今週に集中するなんて・・・・

インフルAが猛威を揮っているようです(@@;)幸い、高校以上は無事なので

明日の苫小牧遠征はなんとか自身曲はいけそうですが、ヨサコイさんコラボが

昨年より7人も減ってしまい、大変残念です(--;)

毎日のように「インフルで休みます」と連絡来るたびに、驚きの連続です・・・

もちろん過去にも無い人数となっています。


12日はまた野外ですが、ジュニア達メインのステ-ジがありますが、もう免疫あるから

逆に大丈夫でしょうかインフルBは一人も聞いてませんし・・・

風邪としては2万種類もあるとなってますから、子供ほどかかりやすいということは、

大人は弱めのウィルスには知らないうちに、普通?の風邪と思って治癒して年重ねて

るのかもしれませんね・・・・

今週末の天気・・・・昨日から曇り/晴れのはずなのに、昼くらいに少し晴れ間のぞく

程度、ずっとちら降りのままです、雨雲動き見ても、石狩平野のみ被っままで・・・

ま、日中の気温が2度になるから冷え込みは和らぐので、明日の昼の苫小牧演奏には

助かります‥‥雲も無いようですし
2017/02/01(Wed)
あと、ひと月て本業開始か・・・やっぱり年開けると早いもんです・・・・

明日は生産部会の総会、そして苫小牧遠征、来週は太鼓母体会の総会、

手稲区雪のイベント出演、そして平日出演と続きます・・・

私達は演奏姿勢、構え、とともに礼も角度含めしっかりと教えるのですが、

先日、うちら団体で、とあるレストランチェ-ン店での話・・・・

少し離れたテ-ブルに、中3~高1くらいのカップルがいまして、

角ステ-キ?を食べていたのですが、男は普通の姿勢でしたが、

女の子は足を組んで、かなりのネコ背で足組んで膝が邪魔で

前に出てない分顔顎を突き出して食べていました、

ネコ背+顔伸ばし、あれでは幻滅もんです、どんなにかわいくても

大減点・・・・残念ですね、

ライスは皿を左手に持って食べていましたが、体が遠いからであり、

皿を口に持っていかなくても、足組みやめればいいだけのこと・・・・

たぶん家でも学校でもやってクセになってるのでしょうけど、親は注意しないのか・・・・

もし組むのがかっこいいと思ってるとしてもそれは場面によります、

自分の姿見えないのなら、誰かがかっこ悪いわ、と画像でも見せて教えないと・・・

将来言われて困る前に・・・・・

私は練習で上の打ち手達には伝えました、食事にもマナ-はありますから。
2017/01/24(Tue)
今日も朝5時前から息子と除雪開始、

しかし、いつもと違う、トラクタ排気がより白い・・・・

積雪はそうでもなかったが、吹き溜まりや倉庫屋根からの落ちた雪が多かった・・・

そしてある程度完了し、細い通路やシャッタ-下などを鉄スコップやツルハシで

氷状地面を砕いて排雪していると、吸い込む息が喉に刺さる、顔が痛い、

長靴の足先が冷た過ぎる・・・・トラクタから降りる前も6時半過ぎ(晴れてると

気温がもっとも下がる時間)にエンジンかけ始めのように排気が白いので

あれ??とは思っていて・・・通常は少ししてエンジンが暖気されると真っ白から

無色になっていくのに・・・・

手作業でせっせと砕いてかき出して、息子が小型トラクタで運ぶ、なので

防寒具の体は暖かくなりますが、末端や顔が・・・・

ラジオでは「今朝はとても寒く、占冠では-32度、札幌も-11,3度ですよ」と・・・・

しかし、顔が痛くなるかな?・・・・

そして昼過ぎに知ったのは、手稲山口アメダス(敷地内に設置されてる)観測

デ-タで山口は-19度だったと(@@;)!!

そんなにしばれたなんて・・・・だからだったのか・・・・と納得。

こんなに市内との気温差が出たのは初ではないでしょうか・・・・

しかもまた前日になって予報が変わりました・・・(--;)

明日の晴れマ-クは明後日になり雪マ-クに・・・・

やはり永遠に的中出来ないものなのか・・・・・

明日はJA用事、夜は車の会があります・・・交通機関が順調でいってほしい・・・

金曜も変わって、晴れだったのに雪マ-ク、でも気温プラス5度とは???

ジュニア達の出演なのに・・・・

前日変わるということは、木曜にまた変わることを期待するしかない・・・・爆
2017/01/21(Sat)
今日は母体会と太鼓の収支決算の監査でした、忙しい中、2名に会館に来ていただき、

精査いただき、無事承認印をもらいました。

あとは2月入ってからの総会となります・・・・それを終えて今年の事業スタ-トです、

監査も終えて、総会資料の印刷製本を会員の工場の方に頼んできました。ホッと一息。

今日は穏やかな日、晴れ→曇り・・・しかし明日から悪くなると・・・・(--;)

でも、今のところ27日が良い天気で、冷え込みも酷くない予報なので少し安心・・・

変わらなければいいのですが・・・


会議や室内でのことは問題ないですが、野外イベントでの出演、ジュニア達ですから

なんとか、良い(?)条件で演奏させてあげたい、上とは違い、寒さを耐える、ごまかす

打ち方が出来ませんので、とても厳しいと思います、しかし、27と2月12日の雪イベントは

ジュニア達のメイン舞台ですから、風雪太鼓が風雪に立ち向かう勢いで打ってほしい・・・


そして、次の日28日は連盟の役員・幹事会と、新年会が開催されます、

新年度初の顔合わせです、穏やかな天気で交通がスム-ズであってほしい・・・・

各地での太鼓活動状況や、出来事などの交換とても楽しみです。
2017/01/16(Mon)
なんか、すぐに15日経ってしまつた感じ・・・・

昨年末は豪雪と悪路で市内は散々な状態ですぐ年末になってしまい・・・

早いもんですねぇ・・・しみじみ・・・

風雪太鼓の出演については、許可もらわないと公開は遠慮したほうが、のもありますし、

異国文化、方式に?というのを経験したり、と含めて本当にひとつとして同じ本番は

無いのです・・・・もちろん会は同じでも役員。執行部が人事変われば、ガラッと変化して、

もありますし・・・。



昨日までに、会の収支決算、事業報告、監査準備と、各種の資料制作、総会資料原案

等、制作を終えました・・・・次は確定申告にとりかかる準備です、それを終えてようやく

ひと息、しかしその開に、連盟役員会、母体会総会、そして出演もあります・・・

特に、

冬の出演は道や会場の状況で2/3は気を使いますね・・・(><;

積雪量、道幅、進路変更可能か?坂になっているのか?渋滞は?

停車で他の車は通過できるのか?等々・・・・

演奏自体は打ち手達が

メインで演奏し、私は少し効果ほ足す役割なので・・・・(^^;)

冬以外は気を使うといえば、高速の事故通行止めに注意と天候だけで済むのですが・・・



その後、少しで今年の本業も始まります・・・・

たぶん、すぐに3月になるんでしょう・・・・始まれば定期休みはありません、

休むことは可能ですが、休むことがスケジュ-ルとしては無いのです





居座っていた寒波がやわらぎ、今日は2度予報、明日も穏やかみたいでほっとしています、

高速使用して遠征ですから、事故でなくても降雪で通行止めの恐れもありますし、そうなると、

札樽道が止まると、江別、岩見沢方面は下道を外周りで行ってから乗れますが、

千歳方面だと35号線が下道になるから、回り道がない・・・市内混むから迂回だとすると

やはり江別方面から長沼回りで行くことになり、相当な時間早く出ないとダメになる・・・

大型ですから、どの道も通過できるわけでもなく・・・



その他、予定では冬の外イベント3回、開設祝賀会1回の出演依頼です、すべて

天候も安定、演奏もまずまずで終えたいですね・・・・
      1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
最新記事
最新コメント
最新コメントはありません。