2017/09/10(Sun)
昨日も、今日も、夜中から朝方まで雨が降って日中は晴れて暑いという、

イベントにはちょうど良い天候になっています、降らないと、週末のイベントで

そろそろ降りそうか、などと心配ですし、乾燥続くとほこりが多くなり、

食べ物系のお店では、風に気を使う・・・しかし、そういう点で

今のところイベント向きの状況と言えるのでは・・・・・


私達は一昨日、昨日と千歳での海外の方達への出演が終わり、

11日は石山での追悼イベント、そして週末は地元神社の例大祭です、

買い物や準備で忙しい週になります・・・・(><)

そして月曜祝日からは各地神社例大祭での出演が続きます、

太鼓のみならず、コラボしている苫小牧のヨサコイ団体さんの出演もあり、

頑張って、演奏します

10月15日の周年まで残り少なくなってきましたが、10月から集中ってことに

なりそうなんです・・・・う~ん遅いな・・・・・・

どんなことがあっても、周年は出席皆様が満足してもらえる内容でいかないと

なりません、

まだおおよその進行流れのみ、早く、骨格を決めねば・・・・・



本業のスイカ収穫は終わり、大浜みやこはラストを残すのみ・・・・

圃場の後始末、かたずけ、を終えたら、次年度の準備です、
2017/08/20(Sun)
出演と本業が忙しくなり、中々書けませんでした・・・

各夏祭り、盆踊り会場での出演も終わり、連盟に依頼の事業である帯広平原祭り

も15日、雨が降らず無事終えて、今週だけ出演が無くて時間とれました、

16日からスイカ出荷と並行して大浜みやこの収穫で3日間かかり、

450~470ケ-ス分を収穫、土日はスイカ作業に集中してました

帯広遠征で酷い虫汚れりフロントガラスとバンパ-など、今日の5時f半から

ようやく洗車出来ました、なんせ、晴れ/曇りが続いたので、

防除作業、潅水作業もあって・・・・・・

来週月曜21日からはまた忙しくなります、土日とも出演ですが、

倶知安に焼酎関係で行ったり色々な用事、イベント打ち合わせ、

地元神社祭の会議もあります、(定期練習日と重なったので会計さんと幹事長に

出席してもらいます)

35周年の案内リストを印刷業者さんに提出もあります(今回は太鼓全団体には広げずに

行う予定です、40周年では皆さんに案内しますが)

地元同好会会員、保護者の皆さんにも来週申込書を配布します

9月はびっちり出演依頼いただいてるので10月入ってすぐに集中でしようか・・・

それでは遅いんですけども・・・・
2017/07/02(Sun)
北海道の夏至が過ぎました、これからは日々日中が短くなります、

しかし、暑くなっていきます。

6月は109年ぶりの雨量だった北海道、昨日も連盟会議の挨拶で

その分7月は晴れてほしい、と言ったのに、明日も雨らしい・・・・(--;)



現在、大浜みやこは順調です、完璧ではないですが、なんとか耐えて

くれました・・・・しかしスイカは丁度雨続きや低温、そのあとアカシアが満開

になり、ハチ交配がうまくいかず、遅れてしまいました・・・・またお盆前の初出荷かも・・・

残念です・・・・


でも前向きに頑張らないとなりません・・・太鼓出演は今月8回いただいてきす、

ありがたいことです、天候が良いことを祈るしかない・・・・

昨日連絡いただき、明日の定期練習に見学が入ります、小学2年女の子ということで、

とても楽しみにしています。

今日は仕事が一時ひと段落したので先週出演時に雨で汚れてそのままだった

バスを洗車します・・・・



来週は倉庫を選果場に変更する予定です、いよいよ収穫、出荷準備が始まります
2017/06/21(Wed)
本日の夜は岩見沢での男子会です、様々な情報交換の場です、出演依頼したり依頼

されたりの交渉もあります・・・

天気は夜から明日午後まで雨に昨日朝に変わりました、それまではずっと晴れ予報、

しかも確率オ-ルAでした・・・・確率って一体・・・・不思議ですね。



週末は主催事業の「第14回ていね区ジュニアライブ&第7回働く車たち」

が開催です、今回は新しい子供達のダンスサ-クルが参加してくれます、楽しみですね・・・

働く車達は例年の形ですが、大変忙しいところを展示していただけます、

ゲスト団体として、岩見沢の太鼓、苫小牧のヨサコイチ-ムさんです、

次の日は太鼓出演もあり、恒例のライブ後の保護者懇親会は延期です・・・・

日中の時間が一番長い夏至は22日、しかし札幌は7月1日らしい、それからは

段々と短くなっていく・・・・早朝ゴルフもジョキングなども今が一番朝早くから

活動できる時期・・・・

10年くらい前は、休みとって一日1ラウンドずつ2か所のゴルフ場なんてやりましたが、

もう無理ですね~皆その体力も時間も挑戦魂も無いし・・・・・笑



7月からは各地夏祭り、イベントが始まり、和太鼓チ-ムは忙しくなります、

9月末の秋祭り最終まで続きます・・・・
2017/06/02(Fri)
大型バス・トラックはエアサスなのは常識です、クラッチもブレ-キもすべて

エアで作動します、ですから、コンプレッサ-が故障したり、途中の水抜き弁が

壊れると、全てが不動になるのです、しかし古くなると色々なシ-リングから

エア漏れが始まります、朝には車高が下がってる、などと・・・・・そうなると

エンジン切るときに乗用でする前下がりならバックに入れて、などは出来ません

エアが無いのでクラッチが切れないのです、ギアが入ったままになり、

エンジン自体かけれなくなるのです・・・

しかし、そのままではエア下がるとバスが動いてしまう・・・・そこで

輪止めを前後にかけたり、スプリングブレ-キというのがキングには着いています、

これは普段エアあるときにブレ-キをはなすに作動しエア下がると強制的に

スプリング力でブレ-キかかる、というもの、あと、キングはサイドブレ-キが

エアでは無いのでそれもしっかりかかります、現在のバスはエアになってますが・・・・


そして本題、フレ-ムやブレ-キバランスを補修、修正を陸運からつきつけられて、

補修完了してバスですが、どうにもヒップアップになってる・・・・・しかも修理お願いした

雪道発進SWを押してもリアの右しか下がらない件・・・・再度お願いすると・・・・

ディ-ラ-の某支店では原因不明、となったそうで、別支店に出したら、

原因が判明し、完治したよ、との報告いただきました。

後ろは2軸のバスで各タイヤにエアで高さを整えるレベリングバルフ37500円が着いています、

そして非常時の発進のためのバルブと後ろのタイヤ前後のレベルを調整する

ト-タルバラスバルブと計6個もバルブユニットが着いているらしく、その中の

ト-タル用が故障していて、エアを最大値まで入れていたからヒップアップになり、

非常時バルブの作動も誤作動させて片方しか抜けない状態だったと・・・・

なるほど~ようやく解決して安心しました。

3個か4個と思ってましたが6個も着いているとは・・・・・(@@;)

これで完調なコンディションでバスは遠征、出演活動が出来ます・・・・・

しかし・・・・車検やフレ-ム修正の請求書が恐ろしいです・・・・・

となったそうで、
2017/05/23(Tue)
21日にユ-スフェスティバルが無事終了しました、

では帰りましょうという時にザッと雨降りましたが、それまでは晴れ曇り、

遠方から参加の団体さんには感謝しかありません・・・・

それぞれ団体への礼状には書きましたが、今回は連盟の和を感じる

イベントであったと思います。皆様のご協力に感謝、そして来場いただいた

皆様にもお礼申し上げます。



昨日は第2回目の本業の定植作業でしたので時間が無く、本日午前に道庁への

事業報告書を作成して郵送です、事業完了報告書、後援事業終了報告書、

そして知事賞贈呈報告書、それにプログラム、画像、受賞全団体一覧表などを

添えます、助成金ではなく、賞状だけでも色々とあるのです・・・・

その最中、出演にかけている保険の年間徴収の約束で、家に来てびっくり、二日間ほど

忘れてました・・・・(><;)

さて、金曜からはヨサコイコラボの練習に入ります、10,11日まで練習日程も限られている

ので相当頑張らないとなりません・・・・・
2017/04/28(Fri)
明日からGWですね、しかしここの地域は定植の時期となり、とても忙しくなります、

大浜みやこ、サッポロスイカを定植です、明日からと予定しているんですが、

明日、明後日と雨予報で困ってるとこで・・・・なんか予報も変わっていくんで参ります・・・



太鼓の定期練習も1日と5日はお休み、8日から再開です、でも7日に苫小牧で

イベントがあり、ヨサコイさんに呼んでいただいたので、頑張ってコラボしてきます、

その後は12日平日に警察署の催しで演奏、そしてユ-スフェスが終わったら

今年のヨサコイコラボ練習開始、ツア-のお客さんに演奏披露と続きます・・・・

たぶん連休明けたら何かと色々入ってますし、もちろん本業もあるから、

たぶん5月も過ぎるの早いんだろうなぁ・・・と思ってます。



連盟事業の課題もありますし、あ、新太鼓の台も未完成のままで・・・・

バス車検と修理はとても厚い壁に阻まれて、かなり大変なことになってます、

苦労した分いいことあるのか・・・・・あってほしい。

今月は沢山の解決の月になりそうです、明るい結果報告したいですがはたして・・・???
2017/04/22(Sat)
実は一昨日誕生日~また下り坂を一歩降りてしまいました・・・涙。



今年の4月もなんかすっきり春らしく進まない天気が続いています、

先日も道東で広く積雪、今日も釧路て降雪と中々暖かさが続かない・・・・

昨年は定植日に霜が降りて、みやこ苗をかなり植え直しになりました・・・・

今年はその対策を講じてはいますが、こう寒いと、不安になりますね・・・・




明日は出演で午後からバスは発車です、先日20日は平日でもあり、

なんとか8名を確保して出演出来ました、本当に安心したところ・・・・・

しかし今回は日曜ということで10名で行きますし、女打ち手が長胴太鼓の

メインでそれが7人いるのは風雪太鼓としてかなりの曲が選択できるので

助かります。

その分大締め太鼓は男3人で踏ん張らないとなりませんが・・・・

2曲メドレ-×3の計6曲、そのうち、大締めを打つのは女が1曲、男は3曲です、

天気も回復する予報ですし、観光の皆様にインパクトと感動をお土産に

持って帰れるように披露いたします~


GWが終わると、苫小牧でのイベントでヨサコイさんコラボ、交通安全事業、

祝賀会などでの演奏の次に連盟事業ユ-スフェスティバルです、

GW中の二日間の練習日は休みとなるので、明けで4回の定期練習で

見本演奏と新人達の出演を仕上げないとなりません・・・・
2017/04/02(Sun)
イマイチ暖かくならなくてじわりと雪解けが進む程度・・・・

今年は畑は融雪作業が必衰の状況・・・・・

昨日1日は札幌で北海道太鼓連盟の総会が開催されました、

直前の役員・幹事会とともに無事終了、懇親会、そして二次会を終えて

帰りました、帰るときに駅前通りの4プラすすきの側で市電前にいた

酔っ払いに警笛を鳴らし、逆上した酔っ払いが乗り込んで後ろから

他の客に静止され、電車後ろにパトカ着いて3人警官が走って電車へ

の場面を目撃、過ぎるとき見たら、まだ30くらいの男、しかし目がイってるのは

わかった・・・・あれでは誰が何を言おうとムダ・・・・・

入社式その他で飲み会があり、飲み過ぎたのでしょうね、しかし、損する飲み方

はしたくないものです。



腰下は完成した、特注平太鼓の台、本業内容や総会などで中断してましたが、

そろそろ台座部分の制作にかかります

どう作ったらいいのか、ではなく、方法が何種もあり、どの方法で仕上げるか、

なのです、台座分離式になるのは当然ですが、太鼓乗せの形が数種類あるので

悩みます。
2017/03/22(Wed)
今日は曇りで時々晴れ間も見えましたが、西風が冷たく、大変体が冷えた日でした

朝7時半に仕事始めた時は弱く、ラジオから現在4度と言ってましたが、

強くなると体感も低く、たぶん2度くらいに感じて・・・・外作業には低すぎる日・・・


昨日は、5年ぶりの免許更新で、、金もらって次の更新まで少し、の4年8ヶ月で

1点減点で青5年・・・・耐えました。

そして昨日、いよいよ更新に行って・・・・視力検査はすべてOK、しかしまさか深視力

検査でつまづくなんて・・・・・

4回連続でダメで「変ですね外れてるんだけど、全部同じ位置で押してますよ」と・・・・

ん?ん?なんで??・・・・もう一回お願いします、で3回連続クリア-で無事通過・・・・

本当に焦りました、「これ出来ないと大型返納ですよ」とも言われ・・・・・

しかし、冷静に思い出すと、

最初にこれが正解位置ですから、と見たのは、再度の最初でこれが正解、と見たのとは

あきらかに違った・・・色も大きさも・・・・あれはまさか・・・・と・・・

だから同じ残像残って押してしまったのでは・・・・

で、30分講習後、無事金免をゲットしてきました。

これで各車の保険が安くなる~!!(^^;)大事にしないと。




4月、5月、6月で複数回の出演依頼をいただきました、本当にありがたいことです、

この期待に応えるべく風雪らしさを出して頑張ります、

5月はユ-スフェスティバルとあり、6月にはヨサコイでのコラボ、そして主催の

ていね区ジュニアライブもあります、出演多いですが、ひとつひとつ大事に

見ていただく方に楽しい舞台だったと言われるようにこなしていきます


補修と車検で出ている風雪バスは、予定外のことで時間かかってます、

最低位置止めのストッパ-のステ-曲がりは修理終えて、車検になると、

リコ-ルが出てるからそれを終えてからとなったそう、でメ-カ-に出したら、

今はトラック・バス業界は車検整備のラッシュ時期だそうで、1週間も置物だったみたい

リコ-ルは忙しい時は後回し、とは本当でした・・・・(--;)

車検の次に出演で使用するので一度戻してもらい、終えてからボディの腐食修理に進みます、
          1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
最新記事
最新コメント
最新コメントはありません。